File: README.md

package info (click to toggle)
tdiary 5.0.11-1
  • links: PTS, VCS
  • area: main
  • in suites: bullseye, buster, sid
  • size: 2,852 kB
  • sloc: ruby: 22,925; xml: 325; makefile: 16; sh: 10
file content (35 lines) | stat: -rw-r--r-- 2,265 bytes parent folder | download
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
# tDiary

[![Deploy](https://www.herokucdn.com/deploy/button.png)](https://www.heroku.com/deploy?template=https://github.com/tdiary/tdiary-core)

[![Gem Version](https://badge.fury.io/rb/tdiary.png)](https://rubygems.org/gems/tdiary) [![Build Status](https://secure.travis-ci.org/tdiary/tdiary-core.png)](https://travis-ci.org/tdiary/tdiary-core) [![Coverage Status](https://coveralls.io/repos/tdiary/tdiary-core/badge.png?branch=master)](https://coveralls.io/r/tdiary/tdiary-core) [![Code Climate](https://codeclimate.com/github/tdiary/tdiary-core.png)](https://codeclimate.com/github/tdiary/tdiary-core)

## tDiary, The TSUKKOMI-able Weblog.

At first, see doc/README-en.rd

## tDiary, ツッコミ可能なWeb日記システム

tDiaryはWeb日記(いわゆるブログ)を実現するオープンソースソフトウェアです。ブログサービスをレンタルするのではなく、自分でWeb日記を運用する人のためのツールです。

tDiaryには以下のような特徴があります。

### 長く日記を続けられます

日記は大切な自分史です。安心して長く日記を書き続けられるように、tDiaryは最低でも25年間はプロジェクトを維持することを目標に開発を続けています。2016年現在で15周年になるので、あと10年間はtDiaryで日記を書き続けることができます。

### レンタルサーバーユーザにやさしい

必要なのはRuby(2.1.0以降に対応)だけ。単独でCGIとして動作し、基本機能はデータベースや追加のライブラリを必要としません。

### プラグインで拡張できます

豊富なプラグインで、さまざまな機能を追加できます。ブログツールとして必要な機能はほとんどプラグインとして揃っています。

### テーマで好きなデザインを選べます

300種類を超えるデザイン・テーマを選べます。ユーザが作成したテーマを一堂に集めたテーマ・ギャラリーも見てください。

### その他

インストールにはドキュメント(doc/INSTALL.html)を参照して下さい。動作にはruby(2.1.0以降)と、CGIもしくはRackをサポートするWebサーバが必要です。