File: README.xdvik20c-j1.0p1.patch

package info (click to toggle)
xdvik-ja 22.84.16-j1.40+t1lib-1
  • links: PTS, VCS
  • area: main
  • in suites: jessie, jessie-kfreebsd, wheezy
  • size: 16,628 kB
  • ctags: 10,310
  • sloc: ansic: 88,999; sh: 5,309; makefile: 1,031; perl: 245; lisp: 244
file content (43 lines) | stat: -rw-r--r-- 2,062 bytes parent folder | download | duplicates (4)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
xdvik20c-j1.0p1.patch について

                                         筑波大学 社会工学研究科
                                         中右 浩二 (knakau@sk.tsukuba.ac.jp)

用途:
   このパッチは、xdvi (xdvik-20c) が日本語を表示できるように変更を
   加えるパッチです。(ASCII-pTeX, NTT-JTeX)

謝辞:
   このパッチは xdvi-20a-j1.1p15.patch 無くしては存在しません。
   その製作には、山賀@千葉大さんを初めとする多くの方が携わって
   おられます。その努力に感謝しつつ、このパッチを使いましょう。

出所:
   このパッチは基本的に xdvik20a-j1.1p15.patch に変更を加え、
   xdvik-20cに対応させたものです。その際の主な変更点は、
   以下の二点です。

     ● xdvik-20側のファイル名の変更に伴うパッチ内容の変更。
     ● xdvik-20の内容変更に伴うパッチ当て条件の変更。

   xdvik20c-j1.0p1から、内山@慶応大さんの貢献により、jisx0212
   の補助漢字を利用できるようになりました。この利用については、
   下記のページが参考にして下さい。
   福井@東大さん http://www.tooyoo.l.u-tokyo.ac.jp/fkr/makejvf.html
   内山@慶大さん http://macptex.appi.keio.ac.jp/~uchiyama/gaiji.html

インストール:
   インストールについては、linux, Digital UNIXの場合の
   インストール手順について、詳細に記録しておきました。
   詳しくは、下記のURLを御覧ください。
   http://ecopolis.sk.tsukuba.ac.jp/~knakau/unix/

   また、README.xdvik20a-j1.1.patch に山賀@千葉大さんによる
   詳細な記述があります。そちらも併せて参考にして下さい。

注意点:
   インストール時に設定変更を行うファイル名が 20a から 20c の間で
   変更されています。ご注意下さい。

     ● Makefile       (変更無し)
     ● xdvi-config.h  (以前の config.h に相当)